HybRidを活用した電子申請

HybRidを活用した電子申請

2020年4月の特定の法人を対象とした電子申請義務化の開始と同時に、GビズIDの利用範囲が社会保険手続きの電子申請まで拡大されました。
HybRidからも電子申請を行う為のCSVを作成できます。

電子申請のメリット

・24時間365日、いつでも申請が可能
・年金事務所やハローワークに行かなくても、職場や出先などから申請が可能。
・移動時間や交通費、郵送費などのコスト削減も可能。

GビズIDを用いた社会保険・雇用保険の電信申請の対象となる届け出

【社会保険】◇資格取得届 ◇資格喪失届 ◇算定基礎届 ◇月額変更届 ◇賞与支払届
 ◇被扶養者(異動)届 ◇国民年金第3号被保険者関係届
【雇用保険】◇資格取得届 ◇資格喪失届 ◇転勤届 ◇個人番号登録届

e-Gov(電子政府の総合窓口)から届出の手続きが可能に。

HybRidから各CSVファイルをダウンロードすることで、 e-Gov(電子政府の総合窓口)から届出の手続きをすることができます。

事前準備

ブラウザの設定確認と電子証明書

e-Govを利用するには、ブラウザの設定確認と電子証明書が必要です。
②都道府県知事から養育を委託された児童(里子)
③市町村長から養護を委託された老人